新しいライフスタイルを提案する生活情報サイト

レンタルクローゼットを生かした断捨離

服の整理整頓に役立つレンタルクローゼット

服を断捨離したことを後悔している方にお勧めのサービスの一つが、レンタルクローゼットの利用です。

レンタルクローゼットは、月ごとに契約を交わす、スタイリストが選んだコーディネートで衣類をレンタル可能なサービスの一種で、季節やモードごとに揃えると膨大な量になりやすい衣類の所有量を大幅に抑制できることから、レンタルサービスの中でも断捨離との相性に優れたサービスでもあります。

もちろん、レンタルクローゼットもメリットだけではなく、自由に衣類を選択できなかったり、衣類がスタイリストのセンスに左右されたり、マイナーなブランドの商品が選ばれるなどのデメリットもあるので、レンタルクローゼットの利用には注意が必要でしょう。

レンタルクローゼットで断捨離環境を維持

レンタルクローゼットが断捨離との相性に優れるのは、衣類が本当に好きで趣味の物として集めている場合を除いて、衣類を必要最低限の量にまで抑制できる点が、断舎利環境を維持していく上で適しているからに他なりません。

極端な話ですが、衣類のコレクションを楽しんでいたり、職業柄多数の衣類が必要であったりする場合を除けば、衣類はスーツ(仕事着)・冠婚葬祭用の正装・普段着・部屋着の四種類の衣類と小物や下着が必要数そろっていれば、断捨離環境的には十分です。

しかし、特に女性の場合は、トレンドに合わせた服を用意できないとコミュニティ内での関係が円滑に結べないといった形でデメリットが生じてしまうため、どうしても最低限の衣服の量が増えてしまう傾向にあります。

そこで、レンタルクローゼットを活用できれば、トレンドに合わせた衣服の購入をする手間も衣服を保管する場所を確保する手間も省けるため、断舎利環境の維持に最適なのです。


TOPへ戻る